トップページ

福島支援活動 9月10,11日

9月の福島支援活動のご報告です。写真はパン屋さんにあった赤べこパンです。

 

先日の台風15号で停電が続いているエリアがまだまだあります。
テレビで観る災害に関しては想像がし難く、他人事のように感じやすいと思います。
ただ実際災害の被害に遭った後にあの時準備しておけば良かった、、、と思うことのない様、
今回のような台風に関わらず津波・地震等に備えて非常食や避難経路、家族との連絡手段等改めて確認しておきましょう。
私も非常食用缶詰がないので早速買いに行きます!

 

  
秋風になびく稲穂とNPO花見山を守る会様に頂いたフルーツ

 

福島支援活動参加者はスタッフ6人でした。
今回より研修を修了した私を含む新規スタッフの3人が温熱施術デビューしました。
温まったし身体が軽くなった!と反応をいただきました。少しでも力になれたようで嬉しく感じています。
今後とも体調や、痛みが残る箇所を考慮しつつ気持ちの良い施術を心掛けていきますので、新規スタッフ含めどうぞ宜しくお願い致します。

 

  

 

毎年、福島・ウクライナ・ネパールの子ども達でクリスマスカードの交換を行っています。
塗り絵や絵の具で手形を押したりして楽しく作っています!完成をお楽しみに!(*^▽^*)

 

 

2019.9.10-11
施術人数
1日目:大町東復興公営住宅11名、大甕生涯学習センター2名
2日目:花見山を守る会17名、飯野町集会場4名、みんなの家11名、レインボーハウス4名

 

次回の活動は10月8日(火),9日(水)を予定しております。