トップページ

福島支援活動10月8日~9日

10月の福島支援活動のご報告を致します。

10月に入り一気に秋が深まりました。朝晩の冷え込みが体に堪える季節の始まりです。
秋と言えば、みなさんは何を思い浮かべますか?

 

そう!「食欲の秋」ですね!

 

 

我々スタッフも福島の秋を体いっぱい味わってきました!

 

  

<ほっきのおにぎり>                     <ほっきの串焼き>

 

8月に実施した「ウクライナ&福島子ども交流プログラム」で大変お世話になりました、
南相馬市の今井さんにご用意していたいただいた逸品です。
(とてもとても美味しかったです!ご馳走様でした!!)

また、新しい訪問先として、今月は今井さんのご自宅をお借りして温熱マッサージをさせていただきました。
「膝の痛みが楽になった」「(温熱をした前後で)足の軽さが違う」など、ありがたいお言葉を頂き、我々スタッフの励みとなっております。

 

  

<みんなの家での施術中の風景>

 

さらに今月は福島市の花見山を守る会さんの畑で農作業のお手伝いをさせていただきました!
トマトや枝豆の収穫・選別等、貴重な経験となりました。
ありがとうございました!

 

  

 

そして、先月から用意していただいた、クリスマースカードは…

 

 

こんなにたくさん!個性豊かな素晴らしいカードを作っていただきました!!
ご協力頂いた皆さま、ありがとうございました!
12月のクリスマス時期にウクライナとネパール、そして日本の3カ国でカード交換を行います。
どうぞお楽しみに!!

 

寒暖差に体調を崩されることのないよう、皆さまどうぞお体ご自愛下さい。
また、週末には大型の台風(今年最大級!?)が東日本を直撃する予報となっております。
どうか何事もなく過ぎ去ってくれることを祈るばかりです…。

 

2019.10.8-9
施術人数
1日目(13人):大甕生涯学習センター2人、今井さんご自宅11人
2日目(33人):花見山を守る会11人、飯野町集会場3人、みんなの家16人、レインボーハウス3人

 

次回の活動は12月10日(火),11日(水)を予定しております。
※11月はネパールに渡航するため、お休みとなります。