1. HOME
  2. ブログ
  3. ウクライナ
  4. ウクライナ・ネパール支援活動報告会

ウクライナ・ネパール支援活動報告会

ウクライナ・ネパール支援活動報告会、無事に終了しました。

 

お越しいただいた方、誠にありがとうございました。

 

今年の集大成としてこの報告会を実施しました。

不慣れなことで不行き届きの点が多々あったと思いますが、現地の状況を分かっていただきたいと全力でレポートさせていただきました。

 

10月に訪問した「ウクライナ」と「ネパール」の現状を少しでも皆様にお伝えできていたら嬉しいです。

 

来年で30年が経とうとしているチェルノブイリ原発事故。

現場では原発被害者の2世3世が原因不明の難病で悩まされています。

事故時に消防士として現場で活動していた方の多くは、若くして命を亡くしました。

 

今年のM7.8の地震を機に拠点となったネパール。

貧しさ故に学校に通えない子どもたちが大地震を機に増えています。

そのためにも前回の報告会でお伝えした「CheFuKo里親プロジェクト」を再結成しました。

ネパールの子供たちのために、継続してこのプロジェクトには今後も力を入れていきたいと思っております。

 

今回ご都合が悪く参加できなかった方、ぜひ次回はお越し下さいませ。

また、アンケートへのご回答重ねて御礼申し上げます。とても感謝しております。

厳しいご意見も含め様々なお声をいただいたので、今後の活動や報告会にしっかりと活かしてまいります。

 

来年もウクライナとネパールでの活動を予定しています。

もちろん福島にも毎月訪問しています。

「活動に参加してみたい!」と思われていたり、ちょっとでもご興味がありましたら、

事務局までお問い合わせいただけるとうれしいです。

皆様のお力添えが私たちCheFuKoには欠かせません。

 

今度ともCheFuKoを宜しくお願いいたします!!!

 

報告会時に下記の支援を頂きました。

ネパール里親プロジェクト申込 個人4名/6口   6,000円/月

募金                      50,972円

本当にありがとうございました。

P1040461 P1040523 P1040541 P104047412308888_482826351890176_971335994_nP1040466