1. HOME
  2. ブログ
  3. ウクライナ
  4. 福島支援活動(12/20-21)

福島支援活動(12/20-21)

今年最後の福島支援活動へ行ってきました。

2日間、とても暖かい気候で過ごしやすかったです。

p1110506
二日目の朝に見たきれいな山
 
今回のトピックは2つです!

①クリスマスカード交流企画

毎年恒例となりつつあるこの企画では、福島、ウクライナそしてネパールの子供たちで「手作りのクリスマスカード」を交換しています。今年ものべ100人くらいの子供たちが参加し、この企画を実行しました。

南相馬市の幼稚園、福島市の幼稚園および学童と親子が利用する子育て支援サロンの子供たちに海外から届いたクリスマスカードを配るとみんなとても喜んでいました!その国によって色使いや表現の仕方が異なるので毎年個性豊かなカードが子供たちの手元に届きます。

p1110545
「どれにしようかな~」と悩む子供たち
 
p1110553
袋の中に入っていたクリスマスカードとその他贈り
 
p1110486
冒頭に実施したウクライナやネパールの国紹介もみんな真剣にお話を聞いてくれました。
 
p1110549
「海外のお友達、素敵なカードどうもありがとう!」

来年も継続してこの企画を実施しますので、参加したい方はぜひ事務局までご連絡ください。

②花見山を守る会での花木の出荷作業

毎月お世話になっている花見山を守る会さんでは、年末の「生け花用の梅やロウバイの花木」の出荷作業で大忙し。私たちもその作業をお手伝いさせていただきました。大切に育てた花木を丁寧に梱包し、無事に発送することができました!

p1110516
花木たち
 
p1110514
出荷用の箱が山積み

全国に素敵なお花が咲きますように。

〈温熱支援活動実績〉

1日目 21名(大甕幼稚園、寺内塚合仮設住宅、牛越仮設住宅)

2日目 27名(花見山を守る会、みんなの家@ふくしま、福島コイノニア)

img_3220
子育てで、肩こりに悩まされているお母さん
 
2016年のチェフコの支援活動も無事に終わりました。
来年度も国内外、ニーズのある活動を実施していきますのでよろしくお願いします。