1. HOME
  2. ブログ
  3. ウクライナ
  4. ウクライナの幼稚園・学校への物資支援について

ウクライナの幼稚園・学校への物資支援について

ウクライナは、CheFuKoのメインの支援先である福島県と原子力発電事故被害という繋がりがあり、創立当初から毎年訪問し物資支援や温熱施術活動をしています。

しかし今年は新型コロナウィルスの影響で渡航が困難となり、直接支援に向かうことはできませんでした。そこで、ウクライナにいるパートナーと連携し、病院(前回のブログはこちら)と幼稚園・学校に新型コロナウィルス対策の備品を提供しました。ひとえに皆様の暖かいご支援のお蔭です。いつもありがとうございます。

 
ウクライナではコロナ感染者が日を追う毎に増加しています。

引用:wikipedia

ウクライナ政府は、幼稚園や学校へ新型コロナウィルス対策をする余裕がないため、コロナに関わる責任を管理者や親に任せています。そこで、CheFuKoはトイレで使うハンドドライヤーや自動で石鹸のでる機械を始め、殺菌ランプ(殺菌力を持つ紫外線を照射する蛍光灯)、検温器、フェイスシールド、掃除機(園内を衛生的に保つため)など計50万円分の支援を実施しました。
 

改めて、いつも温かいご支援本当にありがとうございます。

いただいたご意志を大切にして、今後も世界の子どもたちのために支援して参ります。