1. HOME
  2. ブログ
  3. ウクライナ
  4. ウクライナの学校への物資支援ご報告

ウクライナの学校への物資支援ご報告

ウクライナの現地パートナーから、学校2つと体育館への物資支援が終了したと報告がありました。今回、支援したのはジトーミル第12学校とオブルチ第3学校、ナロディチ体育館になります。

ジトーミルは現地パートナーの活動拠点であり、オブルチとナロディチは、よりチェルノブイリに近い地域になります。ジトーミル第12学校には、今年度はコロナ対応として殺菌灯5台を提供しました。オブルチ第3学校にはソープディスペンサー10台、給水機5台、運動用マットなどを提供しました。またナロディチの体育館にはバスケット・ゴール1台を供与しました。

それぞれの学校で、子どもたちがより安全で快適な学校生活が送れるようになるように願っています。

これらの支援は皆様からのご寄付により実現しています。
いつも温かいご支援をありがとうございます。