1. HOME
  2. ブログ
  3. ベネズエラ
  4. グアナレ炊き出し支援活動ご報告

グアナレ炊き出し支援活動ご報告

Chefukoが今年7月から支援を始めたベネズエラのグアナレでは、
現地のボランティア団体「Pan Del Cielo」が子どもたちのために炊き出しを行っています。

8月には鶏肉を煮込んだ料理、ライス、パンが提供されました。

みんなにご飯と飲み物を運びます。

そして、このように集まってみんなで食べます。

これらは9月の炊き出しで使われた食材。

11月には子どもたちにアレーパ(写真左)を配ったそうです。
アレーパとはベネズエラのパンのことで、とうもろこし粉の皮に野菜や肉を挟んだサンドイッチです。
とても美味しそうですよね。

子どもたちがアレーパを食べている様子です。

今は、コロナの影響で集まることが難しく、全ての子どもたちに食べ物を提供できていないのが現状だそうです。
現地のボランティア団体によると、この厳しい状況の中できる限りで炊き出しを行っているとの事です。
ボランティアの皆様、本当にお疲れ様です!!

この支援は皆様のご協力で実施することができています。いつも温かいご支援ありがとうございます!CheFuKoは引き続きベネズエラ支援を継続してまいります。

CheFuKoでは『ベネズエラ子ども救済募金』という困難な状況にある子どもたち、その家族、彼・彼女らを支える団体を支援するプロジェクトがあります。
インターネット若しくはお電話でお申し込みを受付しております。皆様の温かいご支援をお待ちしております。
『ベネズエラ子ども救済募金のページはこちら』